2010年 09月 15日 ( 1 )

それぞれの歴史と、夢と。

funny imp店出荷。作業日誌にて画像掲載。

feather ornamentの制作にのぞんで、注文頂いた各氏に自己紹介を頂いている。それも年齢等ではなく、家族への想い、自分自身の夢等。
皆さん、かなり苦労して書かれているのが分かるのだけど、それぞれの自己紹介にそれぞれの歴史がハッキリと刻まれている。なんというか、やっぱりこういうタイプの作品にオーダーを下さる方と言うのは、うまく言えないけど悪い言い方をすれば、ある意味不器用で、良い言い方をすると重きを置く部分が軽薄でない。自分自身で善し悪しを判断して、一つの物事をジックリと温める事が出来る人達なんだと思う。
こういった作品を通じて、自分に通じる方々と知り合える事を幸せに思う。
現在、4つの歴史と夢と、真剣勝負で向き合っています。
[PR]
by oglala-beads | 2010-09-15 12:20