<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

誓い

誓いなどというものは極力しない方が良いと思います。でも避けられないものもありますよね。私の最初の誓いはラコタ族の伝統工芸の振興でした。果たせた部分もあります。でもあまりに遠大で、そのうちの幾つも成らずに私が果てることになるでしょう。
その過程において、シカやイノシシやクマなど、自らの手で殺した動物達の、住み良い環境を作るという誓いが生まれました。現在はそこに邁進しています。これは { } の中の ( ) の様なものでしょうか。
野生動物との共存を考えることは、ラコタの文化を真剣に考えるなら避けては通れないところだと思います。私はラコタ族の血がこれっぽっちも入ってはいないので、使わせてもらっている者として、彼らより余計にそういったところに真剣にならなくてはならない様に思います。それは技術や知識とは一線を画したところです。
誓いは大きな責任を負うことなのかなと考えます。また、その人の人生を決定付けるものでもあるのかとも考えます。

今日は市役所の仕事は代休。遅れに遅れていたモカシンのビーズ細工を仕上げました。
[PR]
by oglala-beads | 2014-08-06 19:17