<   2007年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

基本グレイニング終了

「これだけの薄さの革で、使える中心部をほぼ破いていないのは、奇跡に等しい」と、師匠、サンティー・スー族のディキシー先生からお褒めの言葉を頂いた。
と、いうことでちょっとは威張って良いのである。

これからどれだけ破けるか分からないので偉そうな事は言えないのだけど、まあ、マシな方ではないだろうか。

作業にかかる前に吊るしてジックリ観察して、状態を脳に叩き込んでおかないと、本当にあっさり破れる。分かっていても、血圧が上がって来てゴリ押ししてしまうと、本当にあっけなく穴が開く。

こういうのを、皮の声に耳を傾ける、っていうのだろうか?
e0114922_13344176.jpg

e0114922_13353433.jpg

数日、天気等のせいもあり、漬け込んでいたお陰で、基本的なグレインは浮いてくれていたので、だいたいのグレイニングが終了した。
あとはもう一度漬け込んで、残存グレインを確認して(生乾きだとグレインが分からなくなる)それを落としていく。首回りにまだちょっと残っている様だが、これはちょっとスクレイプでは取りきれないかもしれない。その場合は次のステージ前に乾燥させる場所があるので、そこでナイフとドライスクレーパー、そして軽石を使って落とそうと思う。
e0114922_1341456.jpg

これだけ薄いのに、水温が低いととこれだけソーキング(漬け込み)に時間がかかるとは。
でも、毎日状態の変化を見ながらスクレイプしていたので、臭い、色、水の濁り方等、どのぐらいになったらスクレイプが出来るのか、貴重なデーターを自分で手に入れる事が出来た。

まあ、何にしても、やっと峠を越せた。
今日は自分自身におつかれさま。
[PR]
by oglala-beads | 2007-03-31 13:47 | 鞣し関連(鹿・Gunma031207)

オムニバス

今日はオムニバスで何話か。

===================

「FOMAらくらくホン」

母も「写真メールがしたい!」というので、機種変更について行った。

購入したのはFOMAのらくらくホンⅢというもの。購入前に調べたところでは、音声ガイドというか、メールや変換文字を読み上げてくれる機能があるらしく、視覚障害の方が大絶賛されていた。
いじってみた感じ、普通の携帯に慣れている人には逆に結構使いにくいんだけど、まったく新しいモノとして考えると、確かにものすごく使いやすいというか、分かりやすかった。
驚いたのが、写真がものすごく奇麗で起動が早い事。僕の新しい携帯は、カメラ機能のレスポンスの遅さ、相当イライラするから羨ましかった。
次回、僕もこれでもいいなあと結構真剣に思った。
あと、万歩計がついていたり、登録した相手に緊急メールが入るサービスがついた防犯(緊急)ブザー、充電をすると、あらかじめ登録した人に「充電してますよ」通知が来るサービス(一人暮らしの人が元気にやっているかどうかが分かる)。
すごいね。本当に弱者に目を配ったこういう機種。なんか嬉しくなる。

=======================

「強盗発生」

今朝の新聞によると、うちの家の前あたりで強盗未遂が起きたらしい。マスクをしてカッターナイフを持った50位の女。どこぞの家の庭にまで入って来たらしい。この界隈で2人、女性を脅したあと、兵庫区に移動して、そこでも同様に脅した後、余程苛立っていたのか、この時は74の女性の手を切って逃げたらしい。
これから配偶者、一人で外に出せない?

=======================

「10年間、間違え続けてた」

アメリカ、アイオア州のディキシー師匠、ネットで僕の商品を検索していて、苦言を一言。

「ヒロ、ポーチのスペル間違ってるわよ」

間違い porch → 正解 pouch

指摘してもらわなかったら、一生気付いていなかったかも(苦笑)
これね、言い訳じゃないですが、ラコタの店から送って来ていた請求書の商品明細がいつもこのスペルだったんですよ。まあ、確かにラコタの人からのメールはいつも、すさまじい誤字脱字です。これからは毎回辞書ひくようにしよう。。。

ちなみにporchは玄関前のエントランスなんかのポーチです。馬止めってやつですね。。。

======================

「トイレのお花」

トイレの花子さんではないよ。
トイレのお花が奇麗だった。
もちろん、配偶者の飾りつけ。
e0114922_237121.jpg

e0114922_2373676.jpg


=================

「前世?」

この前買った携帯、タツさんが今使ってるのと、色まで同じだったそう。
まあ、それはアクティブなタツさんのことだから(色はともかく)、充分分かるんですが、なんと、前に使ってた携帯まで、一緒!色も!
これはすごいね。前世何かあったのかすら。

==================

「ブンタン」

トモさんから小包が。
開けてみると・・・土佐のブンタン!
ひゃ〜、うまそう!
僕が最近「ビタミン足りてへんなあ」言ってたの、聞こえてたんだろうか。
ちなみに、これが届く一日前に、ブンタンの皮むき機が届いていた様で・・・
届く順番がトモさんらしくて、少し笑えて温かい気分になった。
トモさん、頂きます!
e0114922_2382855.jpg

e0114922_2385563.jpg

e0114922_2392125.jpg

一粒ひとつぶの果肉というのか・・・すごい粒立ちで、シャキっとしている。
甘さと酸っぱさのバランスが絶妙で・・・こりゃすごいですよ。

=================

「ミッション」

僕は友達の梅の影響もありいの、配偶者がカメラが壊れたからという理由もありいので携帯をFOMAにしたのだけど、母も機種変。そして同じく友達のさんきちにも「パケット代安くなるで」とすすめて、さんきちも機種変。
今や、FOMAの伝道家となりつつある。
僕、詐欺商法とか上手いのではなかろうか。

=================

「迷惑メール」

海外からの迷惑メール、しつこい!
うっとうしい!
e0114922_23104677.jpg

こんなん要りません!
e0114922_23111548.jpg

・・・これはちょっと興味あるけど、要りません!

こんなのがアドレスを変えて、日に20通は来る。

===============

「10年間、間違え続けてた〜その2〜」

BEADS WORKER(誤)
BEAD WORKER(正)

「他なんか間違ってるのある?」で判明した、非常にショックな間違い(笑)
e0114922_23101254.jpg

配偶者の「まあ、いいさ。笑い飛ばそう」音頭。
[PR]
by oglala-beads | 2007-03-30 23:19

犬を洗う

ドライ技法に切り替えるのも、なんだか敵陣寸前で敗走するようで嫌だ。
とりあえず今日で毛は全部削ぎ落とした。
残るはグレイン(ハイパー・ダーミス)。
試しに毛はちょっと前に抜けていたけど、硬くて手に負えなくて置いておいた腕の部分のグレインを、気合いを入れて削いでみた。
すると、やはり漬け込みが充分出来ていたと見えて、案外楽に削ぎ落とす事が出来た。
首回りはやはり相当硬くて、今はまったく手に負えそうに無いが、この感じ、あと数日漬け込めばなんとかなりそうだ。

若い鹿はキメが細かくて、表皮の密度も高く、削ぎ落とすのが大変とは聞いていたけど、熊といい、若鹿といい、僕は最初に苦労するタイプなのかもしれない。
大変な分だけ面白くて、非常に楽しい。

毛が無くなって、120リットルのコンテナでは大きすぎるようになり、10リットル程度のバケツで充分ことが足りる様になった。
気のせいか、臭いもマシになった気がする。
e0114922_1595176.jpg



幸せな位、今日はいい日よりだったので、コロを洗った。
水をかけると、「あんた誰?」
早速、買ったばかりの防水携帯が大活躍した。
e0114922_15132639.jpg

e0114922_15143473.jpg

洗い終わって、ドライアーで乾かしているところ。大興奮で逃げ回る。
e0114922_15153912.jpg

やがて、観念した様子。
e0114922_1516466.jpg


同じく、新しい携帯でルリシジミを撮ってみた。
e0114922_152102.jpg

[PR]
by oglala-beads | 2007-03-28 15:16

体調悪し

e0114922_19295223.jpg

体調が急降下してしまっている様で、鹿の水を換える際の臭いに嘔吐きそうになった。
昨日までは本当に平気だったのになあ。
実際、臭いと言っても大したものでは無く、回りに拡散する程のものでは無いです。
余程身体を崩しかけているんでしょうね。
気をつけないと。
でも、いったん嘔吐くとその後はもう、何の臭いを嗅いでも駄目で、コロの臭い、水の臭い、御飯の臭い、工房の臭い、自分の臭い・・・何の中にも腐敗した水の臭いがする気がして。
もともと人一倍嗅覚が優れているので、こういう時は厳しいですね。

ドライ技法しかやらない師匠が、少し前から今回の僕と同じウェット技法に取りかかっているのだけど、曰く「ヒロ、ウェット技法には根本的に欠点があるのよ!今からでも遅く無いから、ドライ技法に切り替えなさい!私も、どうしてもハイパーダーミス(グレイン)が取り除けなければドライに切り替えるつもりよ!」と日に三回は言って来ている。
まあ、それは本当、もっともな話で、熊の時も「ああ、俺はウェットは向いてねえなあ」と思ったもので、対するドライは本当楽しかったんですよね。

これ以上温水でのソーキングが続けば革本体が相当痛みそうなので、明日、天気が良ければ最チャレンジしてみて、それでもグレインが浮かなければその場で乾かしてフレームに張って、ドライ技法に切り替えようかと思います。
・・・その前に洗剤で洗ってやろう。

鞣しはね、こんな風に「ああでもない、こうでもない」考えて自分なりの方法を編み出して行けるのが本当に楽しいです。ビーズと同じで、答えは一つじゃないんです。


昨日、3年慣れ親しんだ携帯電話を機種変更。
愛着があったので、二人とも換えたく無かったのだけど、配偶者の携帯のカメラが壊れたのと、ポイントが今月で無くなるのとで、行って来た。
年度末だからか、店は人がいっぱいで、しかも研修生にあたったので、二人で1時間半もかかってしまった。
配偶者はソニーの小さな携帯。僕のはそれの防水仕様。鞣しの時なんかに電話とるとき、いつも気になってたので、ちょうど良かった。
二人とも、曲げたり伸ばしたりするのが嫌いなのと、ポイントで買える分が良いって思ってたんだけど、いいのがあって良かった。
最新機種とかに、まったくこだわらない僕達夫婦ならではのセレクトでした。
e0114922_1927477.jpg


配偶者が去年植えた球根が花を咲かせた。
e0114922_19285684.jpg

「これ、なんて花?」
「これはね・・・・・」
「なんや、知らんのか」
[PR]
by oglala-beads | 2007-03-27 19:30

はがゆい

グレイニング・・・何日目?
もう確認するのが面倒くさい(笑)
前回グレイニングをしてから丸2日、漬け込み(ソーキング)をしていた。
しつこく残っていた毛の一部が浮いて来ていたが、強く引っ張ってもまだ抜けない部分もあったので、まだグレイニングの続きをするつもりは無かったのだけど、あまりに天気がよかったので、少し試してみた。

相変わらず毛は抜けるけど、グレインは一緒に剥がれて来ない。
今日で毛は9割方抜けた。完全に毛が抜けた状態で本格的にグレイニングにとりかかって、それでも剥がれなければ、革を乾かしてドライスクレイパーで削ってやろうかと思う。

e0114922_14365829.jpg


師匠に「一向にグレインが浮いて来ない」とぼやいたら、「私がウェットスクレイプが嫌いなのは、そこなのよ!ヒロ、あなたはただ、ひたすら待たなきゃいけないの。」と言っていた。
ああ、やっぱりここでイライラするの、俺だけじゃないんだ(笑)
[PR]
by oglala-beads | 2007-03-26 14:37 | 鞣し関連(鹿・Gunma031207)

The Centipede Strikes Back

にっぽん全国津々浦々、郊外〜田舎暮らしファンの皆様、今年もやって参りました!

ヤツとの戦いの日々が!

本日、コロを散歩させていた道中、かなり大きなカナヘビが石垣から顔を出したのを見て、
「大雨のあとはやっぱりみんな出てくるんだなあ」
なんて春を感じて、履いて来たパッチを後悔しながら、ふと、胸の奥を何か暗い雲が横切ったのですが、まさかそれが事実となるとは!

門を開けた玄関までのコンクリの上、目に入ったのは、死んだはずだよ!おとみさん!

ムカデの旦那あー!!!!!!

頼む。地上から絶滅してくれ!
てめえがレッドデーターブック(絶滅危惧種)に載っても、俺は殺すよ!
最後の一匹であっても、俺はためらいなく踏みつぶすよ!
もう、ほんま頼むわ!

去年は「ムカデ博士」という薬品を染み込ませた砂を家の回りに撒いて、そりゃあもうすごい効果で、砂の上で死んでいるムカデを何匹見たか・・・というぐらいだし、侵入されても入り口界隈で脂を吹いて昇天。実害がなく済んだんだけどね。そのムカデ博士、まだ一回分ぐらいは残っているんだけど、これを使うと関係無い虫まで根こそぎ全部殺してしまうんだよね。

せめて寝る時は安心したいと蚊帳を買ったんだけど、実際あの隙間を探し出す天才の旦那に、効果あるのかね?ひろりんさんのところなんて、目覚まし時計の文字盤に気がつきゃ旦那が「あ、こりゃ、毎度!」ってな勢いで入ってたというぞ。ファスナーの隙間なんて余裕だろ?ちきしょうめ・・・

Hey folks! Are you ready?

シーズン・インですぜ・・・


e0114922_14471745.jpg

[PR]
by oglala-beads | 2007-03-25 14:11 | ムカデ及び害虫

フィギュアの写真等、よもやま話

今日は朝から、久しぶりの雨。
天気予報通りナリ。
初めて鹿にかかった日も雨だったので、カッパを着てグレイニングをしようかと思ったのだけど、まだまだ完全に毛が抜けるところまでいっていないので、今日は一日ソーキング(漬け込み)の日にすることにした。
漬け込み容器のフタを開けた瞬間の臭いにも慣れて来て、なんとも思わなくなってしまった。
ただ、家に入った時にも自分の服に若干臭いがついて来ている様な気がする時がある。
配偶者は「全然わかんな〜い」と言っているし、コロもあまり反応が無いので気のせいかもしれない。

どうも風邪を無理矢理おさえているみたいで、ビーズ細工にかかる体力が無いので、細工以外の下準備等を昨日からして、気力を蓄えている。明日から一気に製作能力を爆発させたい。

昨日、チラっと見たテレビで北野武と明石家さんまが出ていて、タケシが「俺の映画、客、全然はいんねえんだよ。みんなスゲースゲー言ってくれるんだけど、客がはいんねえんだもん・・・」って言っているのを聞いて、『ああ、俺んとこと一緒だ♪』って妙に悦に入ってしまった(笑)。巨匠とは比べ物にならないんだけど。ウチも色んなところで評価してもらっている割には売れないなあ(笑)


思考が行き詰まったので、いたずらにフィギュアの写真なんぞを撮った。

ガリンダン
e0114922_18182020.jpg

スターウォーズのエピソード4で、これも一瞬だけ出て来るキャラクター。密告屋です。
僕はどうもローブ(マント)に弱い様で、同じくマントを着ているジャワにも興味があります。ただ、フィギュアの指向が大分定まって来て、もう大きいのは余程でないと要らないかな。作業机に乗って邪魔じゃない10センチ程度のものが一番いいです。

パワードロイド(ゴンク)
e0114922_18274448.jpg

同じくエピソード4にメインで出て来る(といっても一瞬です)、パワードロイド。スターウォーズ・キャラクターでもロボットやクローンには興味が無いのだけど、この人は別。妙にインパクトあって、ものすごく好きです。
まさかフィギュアなんぞ出てないよな・・・と思いきや、このキャラクター意外に結構人気者らしいんですよね。
通の間では「ゴンク・・・・ゴンク・・高円寺です・・・」って日本語で言うとか(そう聞こえる)、アメリカのスターウォーズ研究本で真面目に語られているらしいです。それであだ名がゴンク。これ、結構滑らかに歩く様が妙に笑えます(フィギュアは歩きません)

東大寺戒壇院、四天王立像より、広目天
e0114922_18333556.jpg

この前、友人Sの結婚式の時、配偶者に「姫路のフォーラスにフィギュア屋さんが入っているよ」と聞いて、友人さんきちと梅とで行ってみた。姫路だし(失礼!)・・・ってことで期待せずに行ったんだけど、まあ、すごかったです。1フロア全部がフィギュア屋みたいなノリでした。あれ全部見るだけで一日以上はかかるな。式の後で疲れていたし、そういう服装だったので、さんきちと他日を期して、その日は撤退しました。
その時、帰りがけに見つけて買った、広目天立像。
僕は東大寺戒壇院の広目天立像がすごく好きで、小学生の時からこれのイラストを沢山書いていて、それがある企業のポスターにもなったぐらいなんですよ。そんな広目天にうるさい僕からすると、正直、作りは今ひとつです。あのシャープさが全く無い。
本物
e0114922_18444739.jpg

でも広目天ファンとしては外せませんでした。

パルパティーン皇帝
e0114922_18474177.jpg

やっぱり好きなダース・シディアス。
最近スターウォーズの1〜3を配偶者と見たのですが、配偶者の見終わった感想。
なんであんなイヤなヤツのフィギュア買うとん!信じられへん!むっちゃイヤや!今度ヒロおらへんときに、焼いとったるわ!
実はジェントル・ジャイアントというところのスタチューっていう更に精巧な、皇帝、狙っているとは口が裂けても、言えまへん。。。。

コレ。
e0114922_18525618.jpg


ところで、ダースシディアスで検索してみていたら、面白過ぎる画像を発見。
迂闊にも記事は読まずに閉じてしまったのだけど、これって、ローマ法王か誰かですよね?え?アイコラか何かしてるんだろうか?
e0114922_18552399.jpg

e0114922_18553685.jpg

[PR]
by oglala-beads | 2007-03-24 18:56 | フィギュア関連

コロと配偶者

仕事場の片隅に目をやると、呑気な顔してコロが寝てる。
e0114922_23254794.jpg

誘惑に負けてだっこするアシスタント(配偶者)。
e0114922_2325138.jpg

e0114922_2325225.jpg

e0114922_23253723.jpg

あんまり工房の床をグチャグチャにしないで下さい。
e0114922_23255825.jpg

配偶者、コロをだっこして、僕がかけていたCDの歌詞カードを見ながら唄を歌い出した。
e0114922_232687.jpg

e0114922_23261825.jpg

e0114922_23262929.jpg

e0114922_23263953.jpg

e0114922_23265070.jpg

e0114922_2327020.jpg

e0114922_23271144.jpg

e0114922_23272371.jpg

e0114922_23273525.jpg

e0114922_23274716.jpg

どうでもええけど、仕事せえよお。

グレイニングは残すところ1/8くらいになった。
[PR]
by oglala-beads | 2007-03-23 23:33

ウジとダニと

グレイニング5日目。

さすがに大分臭いが出て来た。それと同時に、水から出しただけでボロっと毛が抜け落ちてくる様になった。
e0114922_185526100.jpg

しかしそれでも中途半端なのか、まだ両手足回りと首回りから背骨界隈の毛は頑固にこびりついている。また、それ以外の場所の毛はスルっと抜けるものの、困った事にグレインは硬くこびりついている。これは相当厄介だ。
本なんかを見ていると、もう完全に毛が抜け落ちてからグレイニングにかかっているようなので、本来のグレイニングの状態では無いのだろう。今回はどれだけ漬けたらどんな感じになるという状況を自分で確認したかったので、ほぼ毎日グレイニングをしたわけだが、次回からは皆と同じく、徹底的に毛が抜けてから一気にやってしまおうと思う。
e0114922_1925936.jpg

残り1/6位といったところか。しかし、結構残存グレインがあるので、なかなかグレイニングは終わりそうに無い。今回の皮は非常に薄かったので仕方ないが、やはり作業が大変でも、地道に少しづつ削いで行くドライスクレイプが自分には向いている様に思う。

今日は非常に暖かかったので、臭いにつられてか、ハエがうるさかった。大分卵を生まれただろう。
ウジの発生を防げるか。
まあ、無理だろうな。
正直、僕は覚悟決めてるから平気だけど、これが嫌で鞣しには手を出さないって言う人も多いだろうね。
あと、冷凍で全部死んでるけど、真っ赤っかになった巨大なダニ、凄い数居ますよ。毛皮の中にはね。

ラコタでもね、日本でもちょっと前まで田舎行くと、そんな風にして自分たちで鞣していたんだよね。

ともかく住宅地なので、臭いとかに関しては、回りに迷惑をかけないよう、充分対策をしてやっています。

それと「臭い」は革として仕上がったら消えます。
[PR]
by oglala-beads | 2007-03-22 19:17 | 鞣し関連(鹿・Gunma031207)

自慢

公園で配偶者とコロが飛んだりはねたりしていた。
僕はそれをベンチに座ってニコニコして見ていた。

きっと他から見たら、配偶者と犬がはしゃいでいるのを微笑んで見守っている様に映ったろう。

でも、実は、配偶者が身に着けていた新型のメディスン・ネックレス・ポーチが、どんなに暴れても絶対に裏返らないのを見て、心の中で小さく勝ち誇っていたのである!!


まったく関係無いが、ラーメン太郎のキムチ、うまい。
[PR]
by oglala-beads | 2007-03-21 23:33