It's got to be perfect................

昨日の夕方は冬空の様で、ああ今夜辺り鹿が動くな、そう思って程なく、裏山で親が子を呼ぶ声が聞こえました。しかし笑えないのがこういう日。案の定、日没まで30分というところで役場から止め刺し依頼の電話。この時期に鹿避けネットにかかるのは雌か小さな子供が主です。槍だったら時間的に余裕あるな(鉄砲は日没以降は撃てない)と考えていたら、槍は点検中のジムニーの中。慌ててとるものとりあえず駆けつけました。こういう時も軽トラは大変に便利でした。

その軽トラ、アクティーHA2の白には同好の士が多く、多くの方が格好良くカスタムやステッカーなどで飾られています。でも私はこの色気無い青が好きです。というのも私の中ではこの車は限りなく旧ソ連の匂い。ステッカーを貼るなら、座席後ろの窓にチェ・ゲバラのレタリング風。そして運転席横面にプーチン大統領のイラスト。アナログのAMラジオから流れる曲はジプシー民謡の「花の季節」などが似合いそうな空気感ですが、いやいや実際に聴くには、フェアグラウンドアトラクションのパーフェクト辺りが最高に思えます。

さあ、昨夜ジムニーの点検が終わったらしいので引き取りの準備をしながら、おそらく午前中来るであろう次の止め刺し依頼に備えます。
[PR]
by oglala-beads | 2014-04-04 16:08
<< 新緑の山は 新しい車(古いけど) >>